読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モテるUFO女子力を磨くための4つの心得「懐疑本を読めない女をアピールせよ」

ネタ

こんにちは、恋愛マネジメントを専攻しているジーン・ヒングリー夫人です。私は学歴も知識もありませんが、恋愛に関してはプロフェッショナル。今回は、モテるUFO女子力を磨くための4つの心得を皆さんにお教えしたいと思います。

1. あえて2〜3世代前のUFO本を飲み会に持っていく

あえて2〜3世代前のUFO本を持っていくようにしましょう(ドナルド・キーホーの『Flying Saucers Are Real』や、フランク・スカリーの『Behind the flying saucers』なんかがいいでしょう)。そして飲み会の場で好みの男がいたら話しかけ、わざとらしくUFO本を出して読んでみましょう。そして「あ〜ん! このUFO本、本当にマジでチョームカつくんですけどぉぉお〜!」と言って、男に「どうしたの?」と言わせましょう。言わせたらもう大成功。「UFOとか詳しくなくてぇ〜! ずっとコレ読んでるんですけどぉ〜! 時代背景がわからないんですぅ〜! ぷんぷくり〜ん(怒)」と言いましょう。だいたいの男はロズウェル事件について語りたがる習性があるので、古かったとしても1980年代の本を読んでいるはずです。

そこで男が「ロズウェル事件には興味ないの?」と言ってくるはず(言ってこない空気が読めない男はその時点でガン無視OK)。そう言われたらあなたは「なんかなんかぁ〜! 最近、ストレンジクラフトとかが人気なんでしょー!? あれってどうなんですかぁ? 新しい話が欲ききたいんですけどわかんなぁぁああい!! 私かわいそーなコ★」と返します。すると男は「もう一昔前でしょ? 最近はUFOの話題なんかないよ。本当に良くわからないみたいだね。どんな本がいいの?」という話になって、次の休みの日にふたりで神保町めぐりのデートに行けるというわけです。あなたの女子力が高ければ、男が古本を買ってくれるかも!?

2. Twitterで「王」を使うとモテる

「ペンフレンド募集中」とか「UMMO」などを表現する「王」をコメントに入れると、Twitterの男性ユーザーは「なんかこの子カワイイなぁ」や「支えてあげたいかも」と思ってくれます。インターネット上では現実世界よりもイメージが増幅されて相手に伝わるので 「王」 を多用することによって、男性はあなたをおちゃめで指先が敏感な女の子だと勘違いしてくれるのです。そういうキャラクターにするとほぼ絶対に同性に嫌われますが気にしないようにしましょう。

3. とりあえず男には「えー! なにそれ!?  知りたい知りたーい♪」と言っておく

飲み会などで男が女性に話すことといえば墜落円盤の話や異星人の検死解剖の話ばかり。よって、女性にとってどうでもいい話ばかりです。でもそこで適当に「ブラジルのアントニオ・ビラス・ボアスは溜まってたんですかね?」と返してしまうと、さすがの男も「この女ダメだな」と気がついてしまいます。ダメ女だとバレたら終わりです。そこは無意味にテンションをあげて、「えー! なにそれ!? ビル・ムーアってキノコカットなんですか♪」と言っておくのが正解。たとえ興味がない話題でも、テンションと積極性でその場を乗り切りましょう。積極的に話を聞いてくれる女性に男は弱いのです。

いろいろと話を聞いたあと、「ドナルド・メンゼルは筋金入りの否定派で、まつげがUFOなんですね! 覚えたぞぉ! メモメモ!」とコメントすればパーフェクト。続けて頭に指をさしてくるくる回しつつ「ちゃららー ちゃららららー だーーーん!」と言って、「どうしたの?」と男に言わせるのもアリ。そこで「私の中の矢追純一がUFOスペシャルでありますっ☆」と言えば女子力アップ! そこでまた男は「この子おもしろくてカワイイかも!?」と思ってくれます。私は学歴も知識もありませんが、こういうテクニックを使えば私のような額に焦げ跡のある女子のほうがモテたりするのです。男は優越感に浸りたいですからね。

4. 本屋ではUFO懐疑本を読めない女をアピールせよ

男と本屋に入ったら、真っ先に「Watch the Skies!」などの懐疑本を探して「あーん! 私これ読めないんですよねぇ〜(悲)」と言いましょう。するとほぼ100パーセント「どうして? 嫌いなの?」と聞かれるので、「嫌いじゃないし読みたいけど読めないんですっ!王」と返答しましょう。ここでまた100パーセント「嫌いじゃないのにどうして読めないの?」と聞かれるので、うつむいて3〜5秒ほど間をおいてからボソッとこう言います。「……だって、……だって、ビリーバー一刀両断じゃないですかぁっ! UFO肯定派かわいそうですぅ! 60年以上もUFOを待っているのにぃぃ〜(悲)。夜空の光点ぐらいしか見てないんですよ……」と身を震わせて言うのです。

その瞬間、あなたの女子力がアップします。きっと男は「なんて優しいオーソンのようなコなんだろう! 絶対にゲットしてやるぞ! コイツは俺の女だ!」と心のなかで誓い、あなたに惚れ込むはずです。意中の男と付き合うことになったら、そんなことは忘れて好きなだけ懐疑本を読んで大丈夫です。「読めないんじゃなかったっけ?」と言われたら「コンドン報告とか、ルッペルトレポートとかは基礎資料でしょ」と言っておけばOKです。